アニメ版、B型H系を見て思ったこと

2012年8月26日

スポンサー リンク

んーとちょっと思ったことがあるので書いてみる。
bgatahkei01

内容

問題はコレ。
bgatahkei02

B型H系

http://www.bgata-hkei.com/info.html

うーんー・・・・。
ただ、まぁ普通に考えたらこの凶行は根拠が無さ過ぎる。
この脅迫状の 作品内容・表現の改変 は表現の自由を無視したものであり、誰が考えても納得できるものではないだろう。

なんか問題があるのかなあの内容に原作見ていないので違いは判らんのですが原作は4コマらしい。
アニメを見た感じとしては前半はそれなりに楽しめはするものの後半はジリ貧な感じが否めない内容だった気はするものの。
そういうものだというのなら、まぁ納得はできるはずのものだ。

B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版


放送分見ていたものでただ気になったのは、まぁこのこと自体はネタではありますが、

30歳になった2006年に親友である田村ゆかりの後を追いかけ、井上喜久子が代表である17歳教に入信した。

となっているので

 そもそもいろんな意味合いで難しい部分があるのと思うのですよ。
某氏: 純粋にアニメ見れないのか?>
声優のキャラクター毎の、パフォーマンスとしての強みが弱くなると思うのです。有言実行では無い気がするのでそういう声優さんなんだというイメージがつく。 作品だけとしてみる場合と 声優という意味合いで見る場合では視点が変わる

むしろ2度おいしい。
監督や、製作会社でアニメを見る人もいるだろうし、イラストでキャラクターデザイナーで見る見ないといった違いはできるだろうし、声優が占める割合は小さい物では無いはずだ。

B003FRIUR0