TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1話~7話感想

2013年5月15日

スポンサー リンク

B004OR2C4M
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]

内容

少し期待してしまったものの中身は想像以上に薄かった

1話

都市シュテルンビルトは、様々な人種・民族・『NEXT』と呼ばれる特殊能力者が共存し、その能力を使って街の平和を守る『ヒーロー』が存在する街。会社に所属するヒーロー達は、日夜会社の為にスポンサーを背負って、ポイントが入る事件解決や人命救助に奔走している。その活躍の模様は人気番組『HERO TV』で中継されており、各々キング・オブ・ヒーローを目指し、年間ランキングを争っている。
そんなサラリーマンヒーローの一人、ワイルドタイガー(鏑木・T・虎徹)は、能力発動の5分間はハンドレッドパワーを使える能力者。人気のピークは過ぎているが、ベテランなりに土地勘、経験値を最大限に生かしたパフォーマンスを見せる。会社の命令には従わなければならないのだが、現場判断で目の前の市民の為には器物破損も厭わない、我が道を突き進んでしまうワイルドタイガーは『正義の壊し屋』という不本意な煽り文句が付けられている。そんな虎徹を雇っていた寛大な会社が、突如吸収合併されることに。ヒーロー業一筋の虎徹、このままだと失業に・・・? http://www.tigerandbunny.net/story/index.html

タイガー&バニー

サンライズアニメだったのか・・にしても・・・うーん。

つのが抜けないとかwww

うーむわからん展開だ。

2話

新しい雇い主の命令で、ワイルドタイガー(虎徹)の相棒になったのは、バーナビー・ブルックスJr。
TV番組で本名を名乗り、平気で顔出しし、目立つ事が第1の新人の考え方は、ヒーローとして自分なりのポリシーを持っている虎徹とは相容れない。
バーナビーも、会社からの命令ならば仕事として仕方ないとの思いで虎徹とコンビを組む。
そんな中、巨大石像が暴れ回る事件が発生。自分のやり方を見せ付けようと躍起になる虎徹だったが、慣れない新スーツの扱いに手間取り、バーナビーの足を引っ張ってしまう。会社からも「虎徹の立場はバーナビーを引き立てる2番手」として念を押される。
離れて暮らす娘(楓)との久々の再会の約束もあり、虎徹は事件解決を焦るが、コンビの2人がお互いを信用していないので、全く息が合わず、楓が危険に晒されてしまう。
虎徹は無事娘を守ることが出来るのか?


というか展開がいまいちだぁ・・・・

どっちも友達いなさそうだけど
wwwwwwwww
オチがなぁ・・・・・・・・

3話・・・・・

TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]

アポロンメディアのヒーロー、ワイルドタイガー(虎徹)とバーナビーの2人はコンビが売りだったが、相変わらず意見も息も合わない。上司からは期待の新人ヒーローの足を引っ張っていると一方的に責められる虎徹。
『HERO TV』プロデューサー(アニエス)の企画として、今人気急上昇中のバーナビーのプライベート密着取材が始まる。彼に対してのコメントを求められる各社のヒーロー達は、皆一様に歓迎ムード。一方、適当に答えた虎徹は、視聴率主義のアニエスに説教され、仕事の一環として仕方なしに要望に応じる事に。
街の平和を守ることがヒーローの仕事だと思っている虎徹なので、コンビ売りとして無理やり取材に同行させられる事に不服だったが、カメラ前の取材中はメディアの求める「ヒーロー」を演じ、そつ無く対応するバーナビーの徹底ぶりを見て、彼なりに『仕事としてのヒーロー』のポリシーがあるのだと気づく虎徹。PRも兼ねた新名所のビルに、憧れのヒーロー「レジェンド像」があり、ようやくテンションの上がる虎徹。
突如ビルの非常警報が鳴り響き、爆弾を仕掛けたという脅迫電話が!


うーん・・・

wwwwwwwwww
爆弾ネタでこのオチとか・・・・。
なんにでもマヨネーズとかwww

4話

女子高生のカリーナ・ライルは、人前で歌うことが好きな女の子。『HERO TV』では『ブルーローズ』という氷を操るアイドルヒーローとして大人気である。しかし実は、本人の意向とは別に会社が歌手デビューさせる条件という事でヒーローを仕方無しにやっていたのだった。友達にも内緒、誰に認められる訳でもない、身を危険に晒してまでやる報われないヒーローの仕事に不満を持っていた。
中途半端にヒーロー業をしていた事で、所属会社からも叱られてしまい、心配する両親にも反発して「ヒーローなんてやりたくない」と言い出すカリーナ。果たしてカリーナの決断は?


wwww

なんかなぁ・・・・。

ギャグアニメなんだなぁ・・・。

5話

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3

虎徹のお節介には、常々うんざりしているバーナビー。虎徹は、バーナビーが誕生日を1人寂しく過ごす事を知り、ヒーロー達にバーナビーの為にサプライズパーティーをしてやろうと持ちかける。最初は乗り気でなかったヒーロー達も、スカイハイの一声に一致団結し、サプライズパーティーを開く事に。準備に余念の無いヒーロー達。カリーナから「パートナーとして特別に心の篭ったプレゼント」を用意することを進められた虎徹は、バーナビーに欲しいものの探りを入れ始める。一方、中央博物館で展示中の『ヘラクレスの涙』と呼ばれる高価なダイヤモンドが強奪される事件が発生し・・・。


なにこの小芝居
wwwwwwwwあほくさい展開だ
というか締めれるのかwwwこれ
練習した芝居がとかww

またまぁとかwww

6話で急展開か?

刑務所内の受刑者達が、炎で焼き尽くされるという謎の事件が発生した。強力な炎という事で、ファイヤーエンブレムが疑われてしまう。このままではHERO TV謹慎になってしまうので、虎徹はファイヤーエンブレムの冤罪を晴らすべく、NEXT能力者犯罪の検証に協力する事に。
一方、雑誌の取材をうけていたバーナビーは、両親との過去に想いを巡らすのだった…。


銃撃戦とかwww
かまキャラが切れてるしwww

www

7話

謎のNEXTに、虎徹とバーナビーが追いつめていた犯人を殺されてしまう。バーナビーの暴走がなければ犯人は殺されることなく捕まえることが出来たと責める虎徹。しかしバーナビーは、幼少時に目の前で殺害された両親殺しの犯人に繋がる唯一の記憶の中の手がかりである『ウロボロス』の事を、今まで一人で捜し続けていたのだった。その事を知り、バーナビーを気遣う虎徹だったが、バーナビーには拒絶されてしまう。再度現れた謎のNEXTルナティックは、『ウロボロス』に繋がる手がかりなのか?


急激展開過ぎてさっぱりだぁ。
暴走してるしウサギさんww
同じめがねを5つとかwww