糞アニメ あの夏で待ってる 第11話12話(最終話)

2012年3月28日

スポンサー リンク

糞アニメすぎる。なんというか、あの夏で待ってる 11話嫌悪感しか沸かないんだがなんでこんなにキモくみえるんだろうか・・・・。 いろいろとキショイ。台詞とか展開の節々が・・・12話のオチまで不完全燃焼。というか最後の最後の展開がひたすらにげて目的地目指すとかただの鬼ごっこだし檸檬の謎は中途半端で、ヒロインのグデグデ展開がどうにも、シナリオ簡潔の為のご都合主義すぎるし。せめて最後BADEDとかでごにょごにょさせててくれたりしたほうが・・・。

カンナとイチカのダブルコンビが気持ち悪いことこの上ない+男キャラクターが不気味(特に主人公)
あの夏で待ってる 5 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 出演: 戸松遥, 島崎信長, 石原夏織, 荻原秀樹, 阿澄佳奈
  • 監督: 長井龍雪
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日:2012/07/27
  • ASINコー:B006W17SE2
  • あの夏で待ってる 5 (初回限定版) [Blu-ray]


    内容

    あの夏で待ってる 11話「行かないで、先輩。」

    「生きていたのねイチカ」とかwww

    「彼氏さんていうか」 とかwww 恋人作るってどういうこととかwww

    姉の、私服というか普通な人類の格好になってると思ったら 肩出しが・・・

    お姉さんとかwww

    原生住民との接触とか逮捕拘束とか

    というか、言語とか文化が通じてる時点でこいつらの宇宙人説が・・・キモイし。
    ハイテクパワーとかだとしても、ズレが食品だけで他が無いのが・・・。

    逆切れカンナ とか・・あほす

    BADエンドだったら まだ期待だけど・・・。はてさてどうなるやら。

    ちびっこwww
    カンナは、泣くし叫ぶしどうでもいい というか殴り殺したくなるキャラクターだ。

    メガネ赤毛ヒロインはキス魔だし・・・あほコンビが捕まえてるし。

    泣くとか。だからうざい。
    そしてカンナもまた泣くとか。

    でちっこいの(檸檬)とか
    夜の資料室に侵入とか・・・

    信州に限定とか・・・・・・・
    眠気覚ましのいいことが「このまえカンナに告った」とか
    wwwwwwなんであの夏の男キャラクターはモテモテハスハスなんだ。

    私のひざで寝る?とかwww
    裸族がみつけるとか。

    無人の車とかwww
    免許もってる高校生(現役)とかwww
    車に攻撃とかwww 原付で飛び降りるとかwww

    バカップルが落ちたwwww死亡フラグwww

    車からアームとかwww横転www

    あほアニメ として楽しむにしても ところどころの痛臭さが強烈に嫌悪感。カンナが気色悪いし殴ってブヒブヒ言わせたいキャラクターにしか見えないのが最大の欠陥だと思うんだが・・・なんでこんなにあほキャラになってるんだ。必要以上に気色悪い。主要ヒロインがキモイんじゃぁこのアニメ

    あの夏で待ってる 12話「あの夏で待ってる。」

    あの夏で待ってる 6 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 著者:戸松遥、島崎信長、長井龍雪
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日:2012/08/24
  • ASINコー:B006W17Q5I
  • あの夏で待ってる 6 (初回限定版) [Blu-ray]


    在学中に免許とるようなちびっ子ツインテとか
    車wwwwwwwwwwww
    火薬は違法だ
    旦那にとかww

    ストーカーってwww大きすぎとかwww

    マスコットが踏ん張ってるwww

    赤面シーンとか・・

    「ヒロインですから」が、「広いんですから」に聞こえてしもうたwww
    赤面長すぎwww

    レモン強いwwwまだ戦ってるし
    ライフルというか、抱えた黒服 まさかサトシさんとかwww

    車運転して「オカサレルー」とかいってるぞ 婆。
    タイミングよく三角錐のような物体が浮いてくるとか・・・

    セルってなんなんだ。
    主人公(男)が陵辱されてるwwwしかも馬乗りプレイwww

    ボリビアと・・・檸檬が転校とか
    というかそいつダブリキャラのはずなので・・・うーん。
    無理すぎる。

    未完成版とかwww
    裸族なんだかんたでエロキャラなのね

    MIBとかwww

    宇宙船とかメカとか とはww

    また とかwwwwwwwwwwwwwwwwww
    あほす。
    最後の最後までどの点でも振り切れた箇所が無いアニメだったなぁ。なんというか全力では疾走していない展開と檸檬謎キャラ描かれ具合とオチが手ぬるすぎる。いろんな面で不完全燃焼すぎるシナリオだろう「あの夏で待ってる」。

    6巻アマゾンのレビュー

  • いい点,
  • 声優だけです
    この作品を見たら戸松を嫌いになりそう
    だから見ないことをオススメします
    でもあくまで個人的な意見なんで面白い感動するって思った人は見るべきです
    個人的には嫌いな作品ですよ

    あの夏で待ってる 6 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 衰えた脚本家の自己満足
  • ヒロインはどんな罰を受けるのか?そこに興味があったのだが・・・。まず、脚本家の欺瞞と衰えを感じた。既に何かを一から作り出す事ができないから、自分の過去作に固執したのだろう。11話、12話の酷い茶番は感動や共感からは程遠く、「丁寧な心理描写」を連呼する人を殺してしまった。その「丁寧な心理描写」も序盤から中盤への妄想と勘違い、ダラダラしているだけの撮影や同居、無理矢理な沖縄編の事を指しているのだろうが、それは告白までの話数が長かったから、都合良く脳内補完・変換しているだけだし、作画の雰囲気に騙されているだけだ。キャラクターも雑に扱われていて不憫だ。例えば、主人公の両親を亡くしたばかりでも笑顔は、最後まで「強さ」や「優しさ」からの笑顔だとは思えなかった。それを印象付けるエピソードがないので、ヒロイン以外に無関心で薄情な人間に見える。ヒロインは犯罪行為をしている自覚すらなく、過失傷害すら最後まで黙っていた。地球に男を物色しに来たとしか思えない。サブキャラクター達の恋愛も雑に描かれていて、片思いという設定だけを与えられた存在だ。ストーカーとワープ連発の演出も酷く、説得力を失わせる要因となった。そして、著しく非常識な人間の行動が咎められる事もなく、その恋愛のみが全てに優先されているこのアニメは、明らかに「有害」だ。「恋空」を反社会的な作品だと思う感性があれば、このアニメに嫌悪感を持つだろう。今作でのヒロインの行動と結果は「恋空」のヒロインも驚くだろう。露骨な性描写こそないが、倫理観の欠如したヒロインの恋愛ごっこを至上のモノとする話を、アニメという媒体でカムフラージュしているに過ぎない。とにかく、こんなアニメにしてしまう監督、特に脚本家はアニメに関わらないで欲しい。

    あの夏で待ってる 6 (初回限定版) [Blu-ray]

    なんというか、全員キャラクターが気持ち悪いのがいかんともしがたい。唯一、世界観の中の話中で変キャラの筈の、檸檬が普通に見えてしまうという逆転現象が、不気味でならない。こいつが唯一の人格者に見えてしまう。がただラストのトンでも展開と、ネタバレに萎えて、高校生設定のダブリに関してもちょっと不気味なのはただのご都合設定が飛びぬけている点なのでやはりつまらない。
    なんだかんだで、ラストには、メインヒロインがいなくなることで友人関係がボロボロになりかけていた筈のものが、夏休み後の学校生活では、恋愛のドロドロも無く、元の鞘に収まっているような描き方も不自然さが抜群だ。なんというか・・・浅いよなぁ脚本。あとこの程度の内容でアニメにするといのうも、もしかするとネタ不足なんですかね・・・・。

    あの夏で待ってる1 (MF文庫J)

  • 著者:豊川一夏、羽音たらく
  • 販売元: メディアファクトリー
  • 発売日:2012/3/22
  • ASINコー:4840145237
  • あの夏で待ってる1 (MF文庫J)