アクセル・ワールド 11話12話

スポンサー リンク

アクセル・ワールド11話は、またまた引っ張る終わり方orz 12話は意外とあっけない・・・。
アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]
CAST

  • 黒雪姫:三澤紗千香
  • ハルユキ:梶 裕貴
  • チユリ:豊崎愛生
  • タクム:浅沼晋太郎
  • ※DVD付き:アバター盤には、アニメ・プロモーションビデオを収録予定

  • 監督: 小原正和
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日:2012/07/25
  • ASINコー:B007PNRC06
  • アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]

    内容

    アクセル・ワールド11話「Obligation;宿命」

    黄色ピエロが 喋ったwww

    「しきゅうのひとつを刈るために」 と言ったか?

    黒雪姫だったか 回想でブルってるwww
    仕留めたwww

    さらにガクブルしてるしwww 突っ伏したwww
    銀色とろい 痛覚が2倍とかwww 2倍の基準がわからん。元の痛みってどの程度のものだったやら・・・(前までの回序盤あたりでネタに触れてはいた気はするものの・・・。)
    貫かれてるwww

    光の柱とかwww
    ジャミングとかwww

    股ドリルwww
    他人頼みの豚(ハルユキ)とかwww

    「恋仲だったみたいじゃないか」とかwww
    アースとかwww
    「初めてあったときからお前のことが大嫌いだったよ」とかwwwさすが中身中学生
    空飛ぶ、ブタが名前で赤の王のこと読んでるし

    初のLV9のバトルとか・・・・
    後ろからしとめられてるwww

    とちょっ横取りお前っ と言った感じか・・・・

    でなんなんだこの銀色の怪獣は・・・
    もう豚(ハルユキ)どうよう色々と見ている側も理解できないことだらけなので展開がいまいち・・・。というかバーチャルな世界の隠しネタが次から次へとだされてもねぇ・・・・。敵対構造の図とかもただ見ててもいまいちぱっとしないんだが・・・。

    アクセル・ワールド 第12話Absolution;容赦

    怪獣対決
    figma アクセル・ワールド 黒雪姫 学内アバターver. (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    赤の王が、手もがれてるwww
    舞台が、未来設定でも、中学生ということだとどちらにしても自由度が低い気がしてならない。

    無理だとか萎えてるwww
    「今のを交わすかよ」とかwww
    「見損なってくれるな」って日本語破綻してないか?

    「まるで楽しんでるみたいな」って・・・そういうキャラクターじゃなかったか?

    ブラック・ロータス (アクセル・ワールド)
    「一丁格好良く負けるとするか」とか発想が意味不明 で赤の王に、不意打ちで焼かれるとかwww

    「すねてるだけだよ」とかwww温いなぁ展開が。

    「ログアウトする気だ」とかログアウトできるんかいwww よう敵の性質が理解できない。
    てっきりアバターだけが暴走してるような感じでNPC的なものかと勝手に思い込んでしまっていた。

    ログアウトが可能だというのであれば、人がプレイしているということなのか?

    で「さいかの鎧」というのは唯の設定的な役目なのか?

    頭が生えてきたwww

    現実の親を知らないとか

    3年前に2つ上の男子とか 8-9歳とかだろう?
    待機ペナルティーとか・・・

    「わぁりぃ」とか・・・
    というか青メガネが復活してきたら、次々と敵も戦えるようになっているのでは?
    食いたい とかwwwwww

    また進入されてるとか・・・。

    オチ意味不明。
    いやなんというかどうでもいい様な敵に時間割きすぎな・・・どちらにしても引っ張った割にはアッサリ倒すし、黒雪姫の無様な姿がwww

    次回が
    アクセル・ワールド 第13話 Violation;侵入 と

    2シーズン連続か? にしてもなんか中途半端なシナリオ展開だ。