アクセル・ワールド 24話 Reincarnation;再生

2014年3月4日

スポンサー リンク

アクセル・ワールド 8(初回限定版) [Blu-ray] アクセル・ワールド 24話 Reincarnation;再生で最終回か。ひとまず、アニメの尺が24話で、窮屈につめすぎていて、後半がなんかしょんぼりしている感じが否めない。なんで抱きつき(ハグ)に涙目なのか、ボリュームが足りない気がするんだが・・・。(原作先に読んだので意味はわかるが・・・。アニメだけだと、乖離が半端内)

  • 著者: 三澤紗千香、梶裕貴、小原正和
  • 出版社: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発行日:2013/02/27
  • アクセル・ワールド 8(初回限定版) [Blu-ray]

    内容

    アクセルワールド24話

    シルバークロウの
    股間蹴りやすそうだ

    能美VSハルユキのまんまる顔・・・

    ゲイルスラスター2回目。というか元の所有者が出てくるのかどうかがwktkなのだが・・。
    もう正直ダスクテイカーはどうでもいい。
    裸www 裸wwwwwwwwww 2体の女体の裸

    チユリのハァハァ展開www
    オチ知ってるからなんともがな。

    というか原作ラノベと比較すると、文字と動画だとこんなに短縮されると面白みがへっちゃうね。
    ハルユキのもんもん葛藤+回想すべてスルー。
    裸豚の乳首とかいらないですから!!

    チユリの反則スキルw

    裸のブタが舞い降りるとかwwwwwwwwwwwキモいwwwwwwwwww
    ギャグでしとめるのか・・・所詮、ハルユキを色物にするつもりだったのか!!(笑)

    ダスク・テイカーの悪あがきw
    というか能美事態は BBが無くなったらあーなる結果は分かっていたんだよな?
    上半身だけの能美「やめぇろぅぉぉぉ」w

    20度くらいのお辞儀が

    80度くらいのお辞儀がシルバークロウwww
    30度くらい パイン

    アングリ顔でログオフとか・・。
    ダメージに関すること触れないとただのビッチですね。

    迎えに来るとか・・エーだよ。改変・・・。尺のせいか・・・。
    巨大サンダーギー?については・・・。

    ハルユキが黒雪姫に、抱きつかれて腕をパタパタさせてるし・・・・。

    おっぱいで、ダメージゲージがwww
    ずっとそばにいてくださいで赤面タジタジでハルユキガきちんと反応するとか・・・・・・・・・・・。

    教師w

    容疑者Aとかそのまんまじゃないか・・・。

    能美が普通に かわいい男の子ずらにっとる!むしろな寄ってるキャラクター

    というかそこで 赤毛と接触とか・・・。セーラー服を、そこで出すとか・・・

    レイカーたん・・・出るのか。
    と思ったら、速攻で、キュィーンキュイーンて。

    黒雪姫ひたすらむっすりとか・・・。「レイカー」って止めてどうするwいやまぁその後に「フウコ」、「さっちゃん」となるわけだが、

    いやいやアニメだけの描写だとなんじゃぁこりゃぁな気がするのだが・・・

    ED直前で 袴ロリっ子・・・wwwにアッシュwwwwwwwwwwwwwwwいやむしろこっちの2人の方が・・・・。スカイレイカーとあわせてメインヒロインな・・・気も。
    フウコ×アッシュの掛け合いは見たいものだぁ。

    なんというか、アクセル・ワールド全体通して、シナリオに対してアニメの尺が短いのがもったいない。基本原作がハルユキの思考だけで成り立っているのでまぁ無理も無い気がしないでもないが・・・・。色々と難。
    ただまぁ ハルユキの乳首は必要ないと思うんだ。