娯楽作品として、妖狐×僕SS

2013年1月26日

スポンサー リンク

パロディーというか、ただのネタだけアニメではありますが、偽物語がいまいちなのでこういうのを見ているのですが。
妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出演: 日高里菜, 中村悠一
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日:2012/03/21
  • 妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]


    内容

    妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)

    まぁそれなりにコミックス版が気にはなるものの、ガンガンコミックスという時点で興味がやや削がれるのでした。
    が、
    公式?から、漫画版が1話分だけwebで読めたので。
    http://www.square-enix.com/jp/magazine/joker/series/inuboku/
    しかしなんというかブラウザで閲覧するタイプの物って文字とか線がいまいちしっくり来ない感じがする。書籍(文章)タイプの本もそうですが漫画絵だと本当電子媒体はしっくりこない。やはり紙が一番ベストな気もする。
    1話の内容はというと、まぁ漫画版だと3姉妹のレオタードは・・・はっきり言及していたのだなぁと・・・。ただ、ただ思うのでした。(というかサイトのリンクバナーの張り方がえぐいなぁ・・・。)

    5巻まで見てみた。

    気になったので、全巻一応見てみた。
    アニメ本編は娯楽になるんだろうと思うが(わからないですが12話構成だと尺的に・・・無理か?)
    原作は途中から、ぶっとびファンタジーになる展開は想像つかなんだ・・・・。
    怖いわぁ・・・・。(意外な裏切り展開ではあるものの。)
    アニメ版だけでなく漫画版(原作)がオチが気になるのでした。

    アニメ

    Posted by nufufu