変態王子と笑わない猫。 12話

スポンサー リンク

変態王子と笑わない猫。を最終話(12話)まで何とか見たものの、なんとも意味不な内容の為に、ターゲットが理解不可能。これはこの内容でなんでアニメにするのかイマイチ理解不可能。原作にはまったく興味が持てない。

内容

変態王子と笑わない猫。 12話

既に視聴するのが苦痛な内容のアニメ。12話で完結っぽいけど。体が弱いのに保育園で働いていたよな…バカ設定な気が。

ホテルの出口でまで肉まん食ってる

タクシーw
「今、おかしな子が台所に」とかw

意外と流暢に喋るし・・・

記憶喪失の元がwwwwwww

こっち側だろう とかどっち側だwww

「わかったよ」
の後の ツツカクシの「へ』がwwwwwww

いまいちキャラクターの思考回路についていけない。

ツツカクシの「へぇ」が2回目w

「行動でしめさなくてはいけないことが」
とか

「ハムっ」とか

一人制服がいると…。

尻尾がw2人に尻尾が・・・・・・・・
青ざめているし。

窓の外にウサギとか。
観覧車で押し倒しているし…
足、広げているし。
閉じないのはどうかと思うぞ…。

話しがわかりにくい+内容と、展開がいまいち。