STEINS;GATE ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%

2013年4月3日

スポンサー リンク

STEINS;GATE ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%

内容

内容と感想

  • 1. Day01 17:04
  • 血まみれの男だとwwww
    ユーロポールとかwww
    どういうこっちゃwwwwwwwwww

    γすげーwwww

    M3とかwwww

  • 2. Day01 17:26
  • 想定外すぎるわwwwwww
    鈴葉wwwwwwwwwすげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ鬼畜www

  • 3. Day01 18:13
  • 「岡部君だぁ」とかorz
    「へぇ」とかorz
    2000年クラッシュとかorz
    うーむこの手の展開は萎える。まぁ個人的にだけどさぁ。

  • 4. Day01 18:48
  • 「今日は帰ります」とかこのシーンだとギャグでしかないwwwwwwwwww
    「きつすぎるだろう」とかwwwwwwwwこれもまたwww
    なるほどFBの正体はこの時点ではあれなのか・・・www
    ものわかりいいなぁ、もえかwwwケパブとかwww

    こんな流れwwwwwwwwww

  • 5. Day02 12:02
  • wwwwwwwwwwww神格化とか

  • 6. Day02 13:51
  • ふむ、ふむ、こんなオチでくるか・・・なんか無茶苦茶すぎる展開だなぁ・・・wwwwアホだぁぁぁぁぁぁ。
    トベルグとかwww

  • 7. Day02 16:32
  • wwwwwwwwwwww   うーん展開はあれだけどなんだかなぁ・・・

  • 8. Day02 17:05
  • ふがっこんなオチとか・・・

    ふぇぇぇっ

    ただまぁシュタインズゲート通して見ても、もえか他あんまり救いが無いような結末なんだなぁ・・・。

    内容紹介

    STEINS;GATE ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%
    5pb.×Nitroplus、CHAOS;HEAD制作チームが贈る、科学アドベンチャーシリーズ第2弾!!話題沸騰!大人気ゲームソフト「STEINS;GATE」から、ドラマCDが続々リリース!!

    ゲームの中では語られることのなかった世界線を描いた物語!!どこにも語られていない、新たな世界線。物語はどこへと収束していくのか・・・。

    第3弾はγ世界線の物語!第1弾の第10章となるクリス視点で描かれるα世界線、第2弾の第11章となる椎名まゆり視点で描かれる
    β世界線の物語とあわせ、ゲームファンなら必聴のアイテム!!
    ゲームキャラクターデザインのhuke氏描き下ろしジャケット仕様!!

  • ストーリー概要
  • 「みんな、俺から離れていく…」
    ifの世界線で直面する残酷な運命。迷い込んだγ世界線での岡部倫太郎は、未来ガジェット研究所の裏切り者であり、ラウンダーの一員だった。味方が誰もいないこの世界線から、岡部は脱出できるのか!?